1. HOME
  2. 商品情報
  3. 熱対策機器 制御盤用クーラー ENC Series
  4. 制御盤クーラー 商品ラインナップ
  5. 省エネ

商品ラインナップノンフロン 省エネ

ENC Series

型式一覧

取付位置

型式 冷却能力
(W)
定格電圧
(V)
外形寸法(H×W×D)
(mm)
質量
(kg)
 
ENC-GR500S-eco
側面取付型
450/450 単相AC200~240 H600×W300×D115 15 詳細を見る
ENC-GR500L-eco
側面取付型
490/490 単相AC200~240 H450×W350×D250 19 詳細を見る
ENC-GR1000L-eco
側面取付型
980/980 単相AC200~240 H730×W300×D260 26 詳細を見る
ENC-GR1500L-eco
側面取付型
1480/1480 単相AC200~240 H1000×W400×D230 35 詳細を見る
ENC-GR2000L-eco
側面取付型
2000/2000 単相AC200~240 H1200×W450×D230 44 詳細を見る
ENC-GR2500L-eco
側面取付型
2500/2500 単相AC200~240 H1200×W450×D230 45 詳細を見る
ENC-GR500EX-eco
天井取付型
500/500 単相AC200~240 H347×W550×D270 26 詳細を見る
ENC-GR1000EX-eco
天井取付型
960/960 単相AC200~240 H348×W600×D353 32 詳細を見る
ENC-GR1500EX-eco
天井取付型
1480/1480 単相AC200~240 H448×W590×D350 36 詳細を見る
ENC-GR2000EX-eco
天井取付型
2000/2000 単相AC200~240 H447×W650×D400 44 詳細を見る
ENC-GR2500EX-eco
天井取付型
2430/2430 単相AC200~240 H447×W650×D400 44 詳細を見る

ノンフロン 省エネの特長

ENC series TECHNOLOGY

ECO

省エネ制御 インバータ制御で、必要な分だけ冷却

従来機種がON/OFF 制御であったのに対し、ENC-GR-ecoシリーズは、DC モータを内蔵したコンプレッサをインバータ制御。負荷率が100%になるまでフル運転することがなく、ランニングコストを削減できます。また、ON/OFF 制御のように、冷却停止中における温度変化が少ないため、電子機器へのストレスも軽減できます。

消費電力比較データ

新開発インバータ基板

タフネス より長くお使いいただくために

全機種MAX55℃の高温環境に対応

コンプレッサヘッド温度をコントロールすることで、全機種MAX55℃の高温環境に対応。DCコンプレッサと自社開発インバータにより、高温環境下において、コンプレッサの温度上昇を抑制する回転数制御を行います。従来の一定速コンプレッサでは保護機能が働き、冷却を停止していた高温環境下でも冷却運転が可能となりました。

コンプレッサヘッド温度と周囲温度

IP68相当
ブラシレス高耐久放熱ファン

IP68相当ブラシレス高耐久放熱ファン

IP68相当、ブラシレスDCファンで長期間の安心をお届けします。

表面コーティング
処理基板

表面コーティング処理基板

粉塵・オイルミスト等の異物による短絡リスクを低減します。

軽量・スリム 取り付けがラク&省スペース

当社従来比で最大32%軽量化

当社従来比で最大32%ダウンと大幅な軽量化を実現したノンフロン機種を追加ラインナップしました。制御盤の強度に対する懸念や取付工数の低減が見込めます。また、奥行きがスリム化し、制御盤からのクーラーの「出っ張り」が少なくなり、断念していた狭いスペースへの取付も再度ご検討いただけます。

スリム化は一部機種に限る。

規定ライン内に取り付けしやすい

グローバルスタンダード 世界中どこでも安心

200-240Vフリー電源、CE/UL/CCC対応のグローバル仕様

200-240Vフリー電源&CE/UL/CCC

グローバルな案件が増加するなか、ENC-GR-ecoシリーズでは入力200-240Vフリー電源、CE/UL/CCC 対応のグローバル仕様といたしました。日本の製造ラインと同様のコピーラインを海外に新設する場合や、日本の設備を海外に移設する際にもENC-GR-ecoシリーズなら安心。従来、必要であったわずらわしい機種検討も不要です。

ユーザビリティ より使いやすく

、QRコードで簡単に確認

QRコードで型式と製造シリアルがすぐにわかる

商品の型式と製造シリアルをQRコードで読み取れるようにいたしました。導入していただいた制御盤用クーラーの記録・管理を行う際など、QRコードで簡単に確認していただけます。

ドライモード

湿気の多い現場や時期には冷却モードをドライモードに切り替えてお使いいただくことが可能となりました。湿気によって設備の立ち上がりが悪い場合などにはドライモードをご活用ください。

ドレン水量の目安

単位:[g/h]
運転モード GR500S-eco GR500L-eco GR1000L-eco GR1500L-eco GR2000L-eco GR2500L-eco
安定冷却運転時 217 147 345 752 1176 1133
ドライモード時 348 340 656 1108 1704 1972
ドレン増加率 60% 131% 90% 47% 45% 74%
運転モード GR500EX-eco GR1000EX-eco GR1500EX-eco GR2000EX-eco GR2500EX-eco
安定冷却運転時 204 246 851 1089 1266
ドライモード時 372 604 1153 1613 2045
ドレン増加率 82% 146% 35% 48% 62%

外気35℃、湿度60%環境における評価データ。安定冷却運転時は負荷70%時の値。ドライモード時はコンプレッサが100%稼働時の値。