PAU SERIES/精密空調・局所空調

標準タイプ 局所空間での、高精度な温湿度管理を実現

空冷タイプ

空冷タイプ

精密空調機:PAUシリーズの空冷タイプは、熱交換用の冷却水配管が不要となるため設置を比較的容易に行うことが可能です。温度制御タイプと、湿度制御タイプの2タイプをラインナップしています。さまざまな製造工程や検査・試験・分析工程で必要とされる局所空間の温度・湿度の管理を行えます。局所空調は限られた空間のみを精密に空調しますので、高レベルな空調管理が実現します。また大幅な省エネを実現するECOキュートバランス制御を登載(SEシリーズ)。ヒータを完全に排除し空調機の消費電力を大幅に削減しました。

水冷タイプ

水冷タイプ

精密空調機:PAUシリーズの水冷タイプは、冷却水によって冷凍サイクルにおける熱交換を行います。外気による冷却と比較し熱交換率が高く、安定性が高いため、小風量~大風量までのモデルに対応可能な精密空調機です。また排熱にファンモータを使用しないため発塵の心配がありません。より高い空気の清浄度を求められる環境に最適ですので、クリーンルーム内の局所空間の精密空調や、パネルブースや製造装置内のクリーン化と精密空調が行えます。使用可能な冷却水は5℃~35℃のワイドレンジを実現。従来約15℃以下の冷却水を使用した場合の冷却器の凍結の心配もありません。