1. HOME
  2. 商品情報
  3. 熱対策機器 制御盤用クーラー ENC Series
  4. 制御盤クーラー 商品ラインナップ
  5. SUSボディ(屋外仕様)

商品ラインナップフロン SUSボディ(屋外仕様)

ENC Series

型式一覧

取付位置

型式 冷却能力
(W)
定格電圧
(V)
外形寸法(H×W×D)
(mm)
質量
(kg)
 
ENC-AR1010HD
側面取付型
900/1000 単相AC100 H730×W300×D280 26 詳細を見る
ENC-AR1610HD
側面取付型
1450/1600 単相AC100 H1000×W400×D260 42 詳細を見る

フロン SUSボディ(屋外仕様)の特長

ENC series TECHNOLOGY

防錆を考え抜いた構造設計により高耐候性を実現。

クーラー筐体は耐重塩害塗装モデル、オールステンレスモデルを用意。内部構造は凝縮器フィンをエポキシ樹脂で塗装。細部まで塗装を施すため、塗料槽に浸すディップ塗装・焼付け処理を行っています。また、冷媒配管にはメタルエポプライマー塗装を実施。究極の耐候性を実現しました。

エポキシ樹脂ディップ塗装

メタルエポプライマー塗装

エポキシ系防錆特殊塗料の主な試験項目(JIS K 5600の試験方法に基づく)

耐塩水性 塩化ナトリウム溶液(3W/V%)に120時間浸しても、異常がないこと。
耐衝撃性 500mmの高さから落としたおもりの衝撃で、割れ及び剥がれのないこと。
耐屈曲性 直径3mmの折り曲げにたえること。
耐塩水噴霧性 96時間の試験で、塗膜上に錆・フクレ・剥がれのないこと。
基盤目試験 1mm方眼基盤目試験でセロテープ剥離したとき、分類1であること。
防錆性 1年間の試験で表面に錆がなく塗膜を剥がした時、錆の程度が標準品に比べ大きくないこと。