1. HOME
  2. 商品情報
  3. 熱対策機器 ペルチェ式クーラー NRC Series
  4. ペルチェ式クーラーの特長

熱対策機器
ペルチェ式冷却ユニットの特長

NRC Series

フルコーティング特殊ペルチェ素子の採用により信頼性が大幅に向上

ペルチェ素子による冷却を行います。パソコンのCPUの冷却などにも使用されるこの素子は、フロンなどの冷媒を使った空調システムとは違い、環境により配慮した冷却方法です。コンプレッサを使用しないため、大幅な小型化を実現しました。内部循環により制御盤内のコンディションをベストに保ちます。

DC24V仕様 NRC series。フルコーティング特殊ペルチェ素子の採用により信頼性が大幅に向上

フルコーティング特殊ペルチェ素子

ヒートショックを最大限抑える先進構造。

ペルチェ素子はその構造のため、ヒートショックによる突然の機能低下が課題でした。アピステでは表面処理及び特殊コーティングを実施。ヒートショックを最大限抑えることを可能にし、信頼性の大幅アップを実現しました。

フルコーティング特殊ペルチェ素子

ペルチェ効果とは

ペルチェ効果とは、1821年にドイツのゼーベック氏により発見された「温度差により金属間に電流が流れる効果=ゼーベック効果」を基とする効果。
1834年、フランスのペルチェ氏が2つの異なった金属間に直流の電流を流すと吸熱面や発熱面ができ、電流の流れを逆にするとその現象も逆になることを発見しました。この現象を「ペルチェ効果」と呼んでいます。
最近このペルチェ効果は、自動車の車載用の保冷・保温ボックスやパソコンのCPUの冷却などにも用いられるようになっています。フロンなどの冷媒を使った空調システムと違い、オゾン破壊や地球温暖化には影響せず、地球環境にやさしい冷却方法といわれています。

ペルチェ効果

ノンフロン冷却

オゾン破壊や地球温暖化に影響しない。

半導体冷却素子を使用し、完全ノンフロンのクリーン冷却を実現。制御機器を熱から守るだけでなく、地球環境にもやさしい制御盤用冷却ユニットです。

ノンフロン冷却

内部循環方式&マイルド冷却・除湿

水漏れ対策を万全にする構造設計です。

外気を盤内に取り込まずに冷却する「内部循環方式」を採用。粉塵や湿気などの侵入を防ぎ、内部をクリーンな状態のまま冷却させることができます。また、吹出温度差を小さくし、冷却と同時に除湿も行いながら盤内の温度と湿度を徐々に下げていく、「マイルド冷却方式」も採用しています。

内部循環方式&マイルド冷却・除湿

VCCIクラスA(電波規制)準拠

電子機器にもやさしいノイズレス設計です。

厳しい電波規制(VCCIクラスA)に準拠。製造装置に使用されている各種電子機器にもやさしい安心設計です。NC装置や精密機器やコンピュータなどの近くでも安心してご利用いただけます。

VCCIクラスA(電波規制)準拠

AC100V~240V・フリー電源

通常電子クーラーは直流電源で駆動のため、通常は電源ユニットが別途必要でした。NRCシリーズは、ACフリー電源タイプをご用意。使用環境にあわせて自由にお選びいただけます。

■NRC-50AL/100ALはフリー電源のAC100-240V。

お客様のご要望に
スピーディにお答えします。

TEL0120-945-354 FAX0120-997-589

電話受付:月~金曜 午前9時から午後5時30分まで。土・日・祝および当社休業日は受付しておりません。FAX:24時間受付。