1. HOME
  2. 商品情報
  3. 熱対策機器 制御盤用クーラー ENC Series
  4. 制御盤クーラー 商品ラインナップ
  5. メンテナンスフリー

商品ラインナップノンフロン メンテナンスフリー

ENC Series

型式一覧

取付位置

型式 冷却能力
(W)
定格電圧
(V)
外形寸法(H×W×D)
(mm)
質量
(kg)
 
ENC-GR500L
側面取付型
500/600 単相AC200~240 H450×W350×D250 28 詳細を見る
ENC-GR1100L
側面取付型
950/1100 単相AC200~240 H730×W300×D280 35 詳細を見る
ENC-GR1500L
側面取付型
1350/1500 単相AC200~240 H750×W400×D280 43 詳細を見る
ENC-GR500EX
天井取付型
450/500 単相AC200~240 H360×W450×D270 28 詳細を見る
ENC-GR1100EX
天井取付型
900/1000 単相AC200~240 H348×W600×D353 37 詳細を見る
ENC-GR1500EX
天井取付型
1350/1500 単相AC200~240 H478×W590×D350 43 詳細を見る

ノンフロン メンテナンスフリーの特長

ENC series TECHNOLOGY

メンテナンスフリー

目詰まりしないフィンレス&フィルタレス※

従来の制御盤用クーラーは、放熱をフィン&チューブ式の凝縮器で行うため、オイルミストや粉塵により目詰まりすると冷却能力が大きく低下、こまめなメンテナンスが欠かせませんでした。ENC-GRシリーズなら、フィンレス凝縮器のため目詰まり箇所がなく、フィルタが不要です。メンテナンスをすることなく冷却能力を長期間キープできます。

ノンドレンタイプを除く

フィンレス・フィルタレスのメカニズム

フィンレス・フィルタレスのメカニズム

従来のフロン冷媒の圧縮冷媒温度が約65℃であったのに対し、CO2冷媒の圧縮冷媒温度は約90℃と超高温状態にすることが可能。これにより、冷却能力の構成要素である⊿tが大きく確保でき、アルミフィンによる表面積の拡大をすることなく、同等の冷却能力を出すことができます。

フィンレス・フィルタレスのメカニズム

フィンレスなら、過酷な環境下でも冷却能力をキープ

ENC-GR シリーズは、オイルミストや粉塵のある環境下で威力を発揮。鉱物油、パウダーダスト噴霧による試験結果から、メンテナンスをしなくても冷却能力が大きく低下しないことが実証されました。

すべてのオイルミスト・粉塵環境下でメンテナンスが不要となることを保証するものではありません。

冷却性能試験データ

 

グローバルスタンダード 世界中どこでも安心

200-240Vフリー電源&CE/UL/CCC

グローバルな案件が増加するなか、ENC-GRシリーズは入力200-240Vフリー電源、CE/UL/CCC対応のグローバル仕様としました。日本の製造ラインと同様のコピーラインを海外に新設したり、日本の設備を海外に移設する際にも安心。従来、必要だったわずらわしい機種検討も不要です。

200-240Vフリー電源、CE/UL/CCC対応のグローバル仕様

表面コーティング処理基板

表面コーティング処理基板

基板表面を絶縁コーティング。短絡の危険性を大幅に低減しました。

二重ボックス構造

二重ボックス構造

電装部トラブルを抑制する二重ボックス構造を採用しました。