1. HOME
  2. 商品情報
  3. 制御盤用クーラー
  4. 水冷式
  5. 主な特長
水冷式クーラー ENC-ARW series。外気吸込口無し、外部ファン、フィルタなし。だから内部が汚れにくい

水冷式だからメンテナンスフリー

水冷式だからメンテナンスフリー

水冷式の冷凍サイクルを採用したことにより、粉塵やオイルミストなどの厳しい環境に接する外気側には、ファンやフィルタなどが一切ありません。結果、クーラー内部に侵入することがありませんのでメンテナンスが不要です。

排気・排熱をシャットアウト

排気・排熱をシャットアウト

クーラーからの直接的な排気や排熱がなく、作業環境の温度を上昇させません。現場の作業者を不快にさせることなく制御盤を冷却することが可能です。

高効率水冷式凝縮器を搭載

高効率水冷式凝縮器を搭載

水冷式クーラーは、水冷式凝縮器で熱交換を行います。この水冷式凝縮器は内部が水の入ったBOX構造になっており、放熱コイル状になった冷媒管がその中を通っています。冷却水で内部の高圧ガス状冷媒を凝縮させ冷媒温度を下げることで、空冷式と比べて非常にすぐれた冷凍サイクルが実現します。ENC-ARWシリーズの水冷式凝縮器は、薄型フィンをはさんで冷媒と冷却水が交互に循環する次世代型のプレートコルゲートフィン構造を採用。従来品と比べて放熱率で約20倍、放熱時間で約40倍の高効率を実現しています。

安定した運転を実現する流量制水弁

安定した運転を実現する流量制水弁

冷媒圧力が変化すると冷却水の流量を自動制御する制水弁を搭載。内部の冷媒圧力が高くなれば凝縮器内への冷却水量を多くし、高圧ガス状冷媒をより凝縮することで冷媒圧力を下げます。逆に冷媒圧力が下がれば凝縮器内の冷却水量を減らすことで冷媒圧力を調整。冷却水の流量や水温の変化に応じて柔軟に対応できます。