技術情報

技術情報 トップへ

制御盤用クーラー

シリーズトップへ

冷凍サイクル式盤用クーラー

冷凍サイクル式(盤用クーラー)

冷凍サイクル式は、冷凍サイクルの蒸発器にて盤内の熱を吸収し、凝縮器により盤外へ熱を放出します。これを繰り返すことにより、盤内を冷却します。

冷凍サイクル式(盤用クーラー)

※備考
冷凍サイクルとは、下図のような構成で、圧縮機から出た高温・高圧の冷媒(気体)は、凝縮器にて放熱し、常温にまで冷却され、凝縮(液体)する。この常温高圧の冷媒(液体)は、膨張弁にて低温・定圧となり、蒸発器にて吸熱し、蒸発して気体となります。このときの気化熱を周囲より吸収し、蒸発器が冷えます。このように蒸発器と凝縮器を組み合わせ、冷媒の蒸発と凝縮を繰り返す装置をいいます。

冷凍サイクル式(盤用クーラー)

商品検索シリーズから検索 型式から

条件による絞り込み検索

事業所一覧